メールはこちらから ☆ペンション・ルミナス ☆荒波牡蠣復活委員会 ☆天気予報 ☆世相を見る ☆被災者の声石巻渡波黄金浜地区

<< 六葉のクローバ 屋久島 >>

九重散歩

b0056282_9413055.jpg
6月1日 39名のトレッキング  瀬の本から 扇が鼻~九重主峰を目指す予定だったが 数日前の下見で瀬の本ルートは工事のため立ち入り禁止!! (徒歩なら問題ないのだがルールに従うことに)を知り 急遽 ルート変更し 牧ノ戸~沓掛~九重分かれ~久住主峰~御池~九重分れ~北千里~スガモリ越え~長者原を歩いた。  
このメンバー 広島からの遠征組み  何とか 綺麗なミヤマキリシマをと思い 瀬の本ルートを提案していたのだが 工事中でやむなくルート変更。  それでも 沓掛  星生 三俣の斜面にはそこそこ咲いていた。
人数が多いので 4組に分け それぞれ目印のリボンを準備していただき 安心して案内することができた。
この日は残念ながら まだ満開ではなかったので 昨日 6月13日 再び九重へ足を向ける。
平治岳は数日前にピークだったと聴き 大船山に向う 
大曲から 6:40 入山  肌寒い ガスが掛かって遠景はない。
林道出会い 6:55  ここまで来る途中 ガスの晴れ間に時折ピンクの斜面が見える。(期待)
スガモリ越え 7:25 休憩せずにそのまま北千里に下り 法華院へと下って行く 涼しいのは良いが 見えるはずの景色がほとんど見えず黙々と歩く  帰路のこの登りはキツイなと思いながら・・
8:10~8:15坊がつる  法華院周辺の岩カガミ綺麗に色付いていた。
ここでトイレを済ませ 大船山を目指す。 多少きつい登りもあるが 今日のパートナーは足の心配がないので安心して歩を進める。
5合目の展望所 振り返るがガスで全く眺望なし。
遠望はないが足元は周辺にはミヤマキリシマと ドウダンが見事に咲いている。
9:30 段原  ここで一時ガスが晴れ 北大船の斜面がピンクに染まる しばし見とれて大船に向う
b0056282_9312083.jpg

足元にまいずる草 ドウダンのトンネルを通るため尾根ルートを・・・
10:00 大船山山頂 到着  ここで 数分おきに繰り返されるガスの晴れ間を待ちながら しばし眺望を楽しむが人が増えてきたので 滞在15分で段原へ  ここも人が多いので 直ぐに北大船に向う
b0056282_937370.jpg

b0056282_9435857.jpg

10:35北大船  
b0056282_9394769.jpg

ここで大戸越にくだり平時岳に向うか迷ったが 下りの悪路を考えると この界隈で散策を決め込む。
11:20米窪の見える尾根筋 
b0056282_957239.jpg
 
11:30 満開のミヤマキリシマに囲まれて ここで昼食 久しぶりに長い休憩を取る
b0056282_1073777.jpg

12:10 段原から下山開始
12:50 坊がつる
13:00~13:10 法華院温泉
13:40 北千里 猿岩を眺めながら 砂の道を歩く 硫黄山方ガスが吹き降ろしてくる 風向きを考えると下山に影響はない。
14:00 スガモリ越え
14:30 大曲に無事下山
今日のトレッキングは 出だしこそ眺望がなかったが 高度を上げるにつれ ガスの晴れ間がでるようになり 下山時には晴れになっていた。
これから夏山はコースを良く考えないと 直射日光を浴び 疲労が早くなり 蓄積されやすい。
汗も多くなるので当然水分の補給も多くなる。 充分な給水対策を!!
あと 高山での雷雨にも要注意だ!
平治岳=ピーク過ぎる
北大船=ここ数日が見頃
扇が鼻=見頃?
[PR]

by sen1949 | 2014-06-14 10:23 | 回想(登山)

<< 六葉のクローバ 屋久島 >>