メールはこちらから ☆ペンション・ルミナス ☆荒波牡蠣復活委員会 ☆天気予報 ☆世相を見る ☆被災者の声石巻渡波黄金浜地区

2010年 06月 11日 ( 1 )

平治岳 ミヤマキリシマ満開近し 屋久島はもう少し下方です

吉部~平治北尾根~平治~坊がつる~暮雨の滝~吉部
そろそろ見ごろ?? と思い 6:40自宅を出る  325~57経由で内牧からミルクロード やまなみをはしり
吉部に着いたのが8:00  牧ノ戸  大曲  長者原の駐車場に比べると スペースは充分だった。
駐車場8:10   登山口8:20   林道①横断8:38  林道②右折9:02  第4集材左折9:08
平治北登山口9:18 (小休止5分)  梯子9:42  平時尾10:05 (小休止写真8分) 
平治山頂10:50 (昼食と散策45分)  南峰11:50(写真等15分) 大戸越12:30(小休止5分)
坊がつる13:20 (散策 休憩15分)   暮雨の滝経由駐車場15:10  休憩=93分(1時間33分) 歩行時間=327分(5時間27分) 合計7時間の山旅は ピンクに染まった平治岳と南峰の斜面を満喫できた。

吉部から平治岳登山は 鳴子川左岸を歩き 坊がつるから 大戸越
                鳴子川右岸 大船林道経由で坊がつる 大戸越(林道終点付近からショーカットコースもある)
                鳴子川右岸 大船林道 第4集材路 北登山口~  の3ルートがあるが 今回は
花が目的なので比較的楽な北登山口から のコースを選択する。

駐車場から 入山届けのポイント 林道ゲートから約200mほど行くと 登山道の標識がある そこで右折し山道に入る 一度林道を渡り 二度目の林道との出会いを右折し 暫く歩くと 第4集材路の看板があるので左折する。 (林道を進むと坊がつる方面) 10分ほど歩くと  左側に北登山口の看板がある 
樹林帯を少し登ると カッコウ  ウグイス  ミソサザイ  ブッポウソウ   ホトトギスなどが迎えてくれる。
姿は見えないがルリの声も聞こえる
20数分でアルミの梯子 その先にロープが張ってある急斜面は滑りやすいので要注意!!
登りきった 左側に数メートル登ると 眺望が開ける(由布岳など)  ここから平治尾までは比較的なだらかな道  平治尾に近づくとミヤマキリシマが点在している  日当たりの良い所は開花が早く 色あせた花もある。  目の前に今から上登る平治岳が迫る。
30~40分で山頂だが こののぼり結構歩き辛い所もある。
途中振り返ると 正面に由布岳が・・・・・ここまで来ると山頂は直ぐだ。
b0056282_0531897.jpg
   

山頂散策
b0056282_0551489.jpg
b0056282_0553183.jpg
b0056282_0555073.jpg
b0056282_0561257.jpg

b0056282_1133318.jpg
 
平治山頂 南峰を散策し ちょっと滑りやすい斜面を下ると 大戸越   ここは男池からソババッケ経由  大船から  坊がつるからの交差点になる。  今回はここから坊がつるに下ったが  途中大船林道終点付近に向う ショーカットもある 急ぐ時はこのルートがお勧め(約20分短縮できる)
暮雨の滝は 落差は小さいが なかなか風情のある滝だ
b0056282_14389.jpg
 
このルートは最後に 木の根っこの階段状の急斜面がある  疲れた足には結構きつい 要注意だ!

画像クリックすると拡大します(1200ピクセル)  
[PR]

by sen1949 | 2010-06-11 01:10 | 回想(登山)