人気ブログランキング |
メールはこちらから ☆ペンション・ルミナス ☆荒波牡蠣復活委員会 ☆天気予報 ☆世相を見る ☆被災者の声石巻渡波黄金浜地区

カテゴリ:旅( 2 )

飛騨のたび二日目

金環日食(実は部分日食)
b0056282_22501261.jpgb0056282_22502481.jpg
6:00起床  快晴だ!
6:30庭に出た まだ欠け始めていないのかな? 太陽は 槍ヶ岳の少し右上にある。 観測用のめがねがない 紙コップのそこにピンホールを空け 投影してみると 少しかけ始めているのが判る。 宿泊先で観測用めがねを借りる。
これはいい かけていく姿がはっきりと見える  7時少し過ぎ 気のせいかあたりが薄暗く感じ始める
何枚か写真を撮ったが?????
7:25ごろ かなり薄暗くなり 気温が下がった。  それから暫くして ピークを迎えたのだが 金環にはならなかった 残念!   しかし 地元熊本は曇りのようなので 飛騨に来ていた私たちはラッキー だった。
朝食後 ロープウェー鍋平駅へ そこから 西穂口まで上った。
b0056282_239311.jpg

正面に笠が岳が その横の岩場は 錫杖だ。
b0056282_2311626.jpg
 
方向を変えると  穂高の連峰と槍ヶ岳が大きく見える  焼岳  乗鞍 そしてはるか彼方に 白山の連峰も
雄大な景色に感動  久ふりの穂高。 30~40年前には 何度も歩いたコースが目の前にそびえていた。
あまりにも良い天気(明日は曇りの予報)なので 明日の予定だった 上高地へ向かった。
平湯 あかんだな駐車場からシャトルに乗り換え上高地に入る ここも30年ぶりだ。
b0056282_23231040.jpg

山は変わっていないが 施設はだいぶ変わっていた。
定番の河童橋で記念撮影 ご 明神池に向けて 梓川右岸を歩く。 穂高の連峰をバックに 明神岳が目の前に聳え立つ。 振り返ると 焼岳の雄姿が素晴らしい。
b0056282_23233564.jpg

b0056282_2325579.jpg
b0056282_23255226.jpg

b0056282_23264185.jpg
b0056282_23271137.jpg

懐かしいポイント 岳沢  ここは24歳の時だったか?  単独で 奥穂高から 前穂縦走そして岳沢を下ってこの場所に下山した所。 

by sen1949 | 2012-05-29 23:28 |

飛騨のたび

久しぶりに(30数年ぶり) 飛騨の旅を楽しんだ
5月19日 阿蘇を発ち 兵庫県丹波市へ
5月20日 早朝 篠山口ICから 高速で白川郷に向けて走り出す。
名神 桂SA  で朝食  養老SA  ひるがのSAで休憩をとりながら・・・・・
ひるがのから見える大日岳は まだ雪をかぶっていた。
11:00ごろ 白川郷ICを出て 約5分 かやぶき合掌造りの集落に到着。
展望所から
b0056282_22341149.jpg
歴史を感じさせる萱拭き屋根
b0056282_22344255.jpg
補修のあとが新しい
b0056282_2235737.jpg

 雪深い地域だけに屋根の勾配が大きい
深い山間の集落なのに 意外と大きい家が多い  米を作るほどの水田もなかったであろう 今ではその面影もないが 家屋の大きさや造りから 屋根裏では蚕を飼っていたのか?

この日立ち寄ったのは白川郷だけ 宿泊先の新穂高に向かう。
目の前に 穂高の連峰と 槍ヶ岳がくっきりとそびえていた。
b0056282_22444029.jpg

明朝は 金環日食が見える日   明日アップ

by sen1949 | 2012-05-29 22:42 |